天然素材

下腹部にコルセットやサポーター

産後といえば、やはりダイエットが気になるところです。
出産後しばらく経つのに、お腹が出たのが戻らない、出産前の服が着れないなどお悩みも様々。
妊娠中というのは、どうしても運動はもとより、体を動かすこと自体も制限されるようになります。
最初にお伝えしなければいけない秘密があります。
そうしていると、筋肉量が落ちますので基礎代謝が下がってしまい、カロリーを消費しにくい体質になってしまいます。
その上、骨盤が開いた状態なので、下腹部が出たり、お尻が大きくなってしまう原因にもなります。
産後ダイエットでは、早くもとの体型に戻したい気持ちはわかりますが、無理は禁物です。
無理なダイエットに手を出してしまうと、体調を崩したり、基礎代謝を低下させて今以上に太りやすい体質になってしまいます。
しがって、基礎代謝を元に戻さずに、摂取カロリーだけをカットするようなダイエットはいけません。
はじめに、食事はちゃんと3食摂ります。ただし、過食や間食には注意です。
開いた骨盤を締めるために、下腹部にコルセットやサポーターをつけましょう。座るときは脚を組まずに、姿勢を正します。
産後は体の回復も考えて、2~3ヶ月くらいしてから体重が落ち始めるようにすると良いですね。
[PR]
by shou-t21 | 2009-09-14 17:24 | ダイエット
<< 古代インドの北部の修行僧が行っ... これを読んだあなたから聞こえて... >>



天然素材100%サプリメントを紹介するプログです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ライフログ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧