「ほっ」と。キャンペーン

天然素材

<   2007年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧

ストレス対策

襲い来るストレスを、うまくコントロールしましょう

アンチストレスフォーミュラは、ストレスに対抗する為の幅広い栄養素を含む総括的な抗ストレスサプリメントです。LチロシンやLフェニルアラニンといったアミノ酸が入っているのは、脳内で「気分を良くする」脳内伝達物質に変わる成分だからで、ストレスに対して重要なサポートです。

又、シベリア産・アメリカ産チョウセンニンジン、ゴタコラ、ギンコビロバ(銀杏葉)、ワイルドヤムといった植物エキスと一緒に必須のビタミンB群も合わせてあります。バイオフラボノイドのような他の相乗効果の高い栄養素も含み、他の単なる抗ストレス栄養剤とは異なるものです。ぜひ、1度お試しください。
[PR]
by shou-t21 | 2007-10-30 14:15 | 健康

目の疲れ

パソコン、ついつい見すぎて目が疲れやすくなっていませんか?
温めたり冷やしたりいろんなリフレッシュ方がありますが、もちろんサプリメントでも改善できます(^^♪

アイフォーミュラ

視力低下の原因は主に循環の欠如に関係します。血液中の栄養素が減少すると、組織に必要な栄養素と酸素が欠落する要因になります。また代謝産物の固まりが溜まり、毒血を引き起こします。この状態は目にとても悪く、それは目の敏感な組織には酸素が必要不可欠だからです。目の組織中のグルタチオンのレベルが下がることは、白内障と関係すると研究で発表されています。グルタチオンは全ての細胞に存在し、健康な目の組織にたくさん含まれる自然の物質です。アイフォーミュラは必要量のベータカロチンで鳥目を防ぎ、天然のビタミンCとルチン、ヘスペラジンで目の毛細血管の機能を活性化します。また、アイブライト草や天然のトリペチグルタチオンを配合しています。それらは、目の為の栄養効果を高めるものです。
ご利用方法 1粒を1日2回飲むだけです。スグに違いを実感できるようになるでしょう。
[PR]
by shou-t21 | 2007-10-28 16:04 | 美容

何をやっても痩せない。

あなたのせいではなかったのです。
食事の量が減っているのに、太る一方、自分の体内で危険信号を発信?
これは、あなたの本当の体を取り戻し、快適な食生活の根源創りです。
誰も知らなかった、発見できなかった、極秘のダイエット文書です。
このまま太り続けたら、心配の日々ではありませんか?自信を持って大丈夫と言い切れますか?
「こんな簡単でもいいの?」と言うあなた、「良いんです」と私は答えます。
検証、実証、成功報告がすべてを物語っています。
これを読んでいるあなたは、スムーズに効果的ダイエットに移れます。労力は要らないのです。書いてある事だけを実行してください。
肥満こそ人類の敵なのです^^;仕方の無い事ですが
しかし、これから手に入れられる情報があなたを確実に、満足させてくれるはずです。満足します。
想像してみいてください、鏡に向かって微笑んでいるあなたの細く見違えるようになった、その美しい姿を
お願いです。今よりもっと、美しくなってください。

[PR]
by shou-t21 | 2007-10-26 17:32

一雨ごとに寒くなります・・・

着々と寒くなってきていますね~~~(-_-;)
それでも今日は日中は暑いくらいでしたが・・・(^_^;)

こんな気温のせいか、体の疲れが抜けにくいのか・・・朝スッキリ目覚められません・・・
そんな時はやっぱり
プロアンセノルズです。

 葡萄の種と海洋性松の樹皮の抽出ブレンドによる「OPC-85]とは、最強の抗酸化物質「ピクノジェノ-ル」をさらに研究し、世界最高品質のものとした完成品の特許商標名であり、100%体内吸収が可能です。まさに、ライフプラス社の会員だけが、購入出来る素晴らしい製品であり、放射線、農薬、汚染物質、重金属等による環境の毒物から我々を守るために働きます。年齢と共に減る免疫を生成し、ガンやリューマチといった免疫不全が原因とされている不治の病を緩和する働をし、薬では限界と言われていた難病の方々が信じらでない回復を見せています。また、老化現象を防ぎ、コラーゲンを助勢し、肌を若返らせる「飲む化粧品」としても米国で大人気の製品です。血液ー脳障壁を越えることができ、細胞のDNAを傷害し、老化や病気を誘発するフリーラジカル(活性酸素)から、体(特に脳や神経系など)を守ります。
利用方法 1粒を1日2回、お飲み下さい。(100mgであれば、1日1回でも可)
[PR]
by shou-t21 | 2007-10-25 16:24 | 健康

赤ちゃんを産んだばかりの女性にはやはり気になるものです。

産後のダイエットは、赤ちゃんを産んだばかりの女性にはやはり気になるものです。
体重は戻ったのに、お腹のぽっこりが戻らないなんていう方もいるようです。
妊娠中というのは、どうしても運動をしたり、体を動かすことが制限されてしまいます。
そして、お腹が大きくなるため、体をねじることもしにくくなるし、ひとつひとつの動作がゆっくりになります。
そうしていると、どうしても筋肉量が落ちて基礎代謝も下がってしまうため、カロリーを消費しにくい体質になってしまうのです。

産後ダイエットは、あせったり、無理をしてはいけません。

ですから、産後ダイエットでは摂取カロリーだけをカットするのではなく、基礎代謝を上げることが大切です。
何といっても、食事はしっかり3食が基本です。ただ、過食や間食には気をつけます。
また、開いた骨盤を締めるのため、下腹部にサポーターやガードルを巻きましょう。座るときも脚を組まずに、姿勢に気をつけます。
産後ダイエットは、体重だけではなく、筋肉量を元に戻すようにすると、体が消費するエネルギーが増えて自然にやせられるようになります。
[PR]
by shou-t21 | 2007-10-23 17:09

季節の変わり目

巷では風邪が大流行していますね。
せっかく頑張って体調整えても・・・風邪のウイルスをもらって放置して感染してしまっては・・・
元も子もない!!!

だからと言って市販のうがい薬は・・・まずい~~~
続かない・・・(-_-;)
これも意味ないですよね。

それでは、無味無臭!
しかも、喉にそのままスプレーするだけで、喉の殺菌消毒完了する一品があったらどうでしょう?
手軽で良いと思いません?
もちろん、体には無害です。

それはこれ!!!

これでこの冬は風邪知らず~~~(^^♪
[PR]
by shou-t21 | 2007-10-23 15:59 | 健康

産後と切り離せないのがダイエットですね。

体重は戻ったのに、体型は戻らないなんていう方も多いようです。
妊娠中というのは、どうしても運動をしたり、体を動かすことが制限されてしまいます。
そして、お腹が大きくなるため、体をねじることもしにくくなるし、ひとつひとつの動作がゆっくりになります。
それでは、どうしても筋肉の量が落ちてしまいますし、基礎代謝が下がるためにカロリーを消費しにくい体質になってしまいます。
おまけに、骨盤が開いた状態にあるせいで、下腹部が出たり、お尻が大きくなる原因にもなります。
産後は、早くもとの体型に戻したいとあせる気持ちはわかりますが、無理なダイエットはいけません。
後から体調を崩してしまったり、基礎代謝がさらに低下して、ますます太りやすい体質になってしまいます。
しがって、基礎代謝を元に戻さずに、摂取カロリーだけをカットするようなダイエットはいけません。
まず、食事はきちんと3食摂りましょう。ただし、過食や間食には気をつけて。
それから、開いた骨盤を締めるのにサポーターやガードルをつけましょう。座るときも姿勢を正して座ります。
母乳を止めたら、わじわ太りだしたという人もいるので、基礎代謝の高い体作りを心がけましょう。
[PR]
by shou-t21 | 2007-10-22 07:55

イライラは敵

毎日育児におわれ~
仕事におわれ~
家事におわれ~~~
とにかく忙しい!!!
やってもやっても用事が終らない~~~(-_-;)

そんな時こそ、ちょっと落ち着きましょう!
イライラしてやってもうまくいきませんよ~

イライラしすぎるのはカルシウムが不足してるから。
サプリメントで上手に補いましょう(^_^)v
カルマグプラス
カルシウムとマグネシウムを、バランスよく摂取することは、健康に大変望ましいと言われています。
カルマグプラスには、様々な原料から抽出されたカルシウムとマグネシウムが、2:1で配合されています。また、カルシウムとマグネシウムと、相乗効果を持つ植物や海藻なども含まれています。
今日では、マグネシウムも、カルシウムと同様に、必要であることが明らかになっています。
また、カルシウムとマグネシウムは、両者とも筋肉・心臓、そして骨にとって重要な役割を果たしています。また、脚の痙攣やアレルギーを和らげる働きもあります。両者を同量づつ摂取することでバランスのよい栄養補助ができるでしょう。
ご利用方法
通常3粒を、1日2回、食事と共に服用してください。
高齢者や妊娠中、授乳中の女性は、より多く服用するとよいでしょう。

上手に接種して、イライラ知らずで骨も健康です(^_^)v
[PR]
by shou-t21 | 2007-10-20 15:31 | 美容

何をやっても痩せない。。

あなたのせいではなかったのです。
今日の社会現象となっている肥満、当たり前になった欧米の食生活が今のあなたの体をゴムまりのように、育てているとは思いませんか?
考えないでください、この方法だけで解決します。
そして、今まで信じていたものが、音を立てて崩れてしまうかもしれません。
外食を続けているとついついカロリーオーバーになりがちです。太る原因のひとつに外食で自分の好きなものだけをチョイスして食べる。と言う事が挙げられます。太るのです。
ここからが重要な話になります。ここで書かれているやりかたは、誰にでもできる、でも誰も気が付かなかった・・。そんな方法です。
昨日や今日の発想で生まれたダイエット方法でないことは紹介文からも判るとおりです。
お分かりですか?この方法は誰にでもできると言うことを、あなたは簡単な説明文を読んで苦労せず理解するだけなのです。
最近のうそ情報をそのまま続けていくのも悪くはありません。ただ後悔はしないでください。あなたの選択なのですから。。
しかし、これから手に入れられる情報があなたを確実に、満足させてくれるはずです。満足します。
友人たちの羨望の眼差が想像できますか?あなたはこれからそれを見る機会が多くなるでしょう。
お願いです。今よりもっと、美しくなってください。
[PR]
by shou-t21 | 2007-10-20 09:51

お腹が大きくなるため。。。。

産後ダイエット、あなたも不安に感じているかもしれません。
妊娠を理由に食べ過ぎてしまったり、出産前の服が着れないなどお悩みもいろいろ。
妊娠中は、どうしても運動はもとより、普段から動くことが少なくなりがちです。
そして、お腹が大きくなるため、ひとつひとつの動作がゆっくりになり、体をねじることもしにくくなります。
それでは、筋肉もおとろえるので、基礎代謝の少ない、カロリーを消費しにくい体質になってしまいます。
なおかつ、骨盤が開いた状態にあるので、お尻が大きくなる原因や、下腹部が出たりします。
産後ダイエットでは、早くもとの体型に戻したい気持ちはわかりますが、無理は禁物です。
さらに基礎代謝が低くなり、太りやすい体質になったり、あとから体調をくずしたりしてしまいます。
ですから、産後ダイエットでは、摂取カロリーだけをカットするのではなく、基礎代謝を戻すようにしなければなりません。
まず、食事はきちんと3食摂りましょう。ただし、過食や間食には気をつけて。
骨盤が開いた状態にあるので、下腹部にコルセットやサポーターをつけましょう。座るときは、姿勢を正して座ります。
産後ダイエットは、体重だけではなく、筋肉量を元に戻すようにすると、体が消費するエネルギーが増えて自然にやせられるようになります。
[PR]
by shou-t21 | 2007-10-19 10:09



天然素材100%サプリメントを紹介するプログです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ライフログ
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧